検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

主な特長と仕様

主な測定およびアプリケーション

  • 周波数レンジ:25 MHz~4 GHz
  • 周波数ドメイン
    - リターン・ロス対周波数
    - VSWR対周波数
    - ケーブル損失テスト
  • 障害位置検出(DTF)
    - リターン・ロス対距離
    - VSWR対距離

特長

  • 掃引時間:3.0 ms/データ・ポイント(フル・スパン、521 トレース・ポイント、CW掃引、代表値)
  • バッテリ:リチウム・イオン、動作時間4時間
  • USBメモリとPC接続のためのUSBインタフェースをサポート
  • 昼光下でも見やすい7.2インチLCD(640×480ピクセル)

オプション機能

  • 精密メカニカル・ショート/オープン/50 Ω負荷、DC~4 GHz、N型(オス)
  • 精密メカニカル・ショート/オープン/50 Ω負荷、DC~4 GHz、7/16 DIN(オス)
  • 電子キャリブレータ
  • 位相安定延長ケーブル1.5 m、N型(オス)-N型(メス)

その他の情報

  • 詳細については、技術概要を参照してください

概要

N9330Bは、使いやすいバッテリ動作のハンドヘルド・ケーブル/アンテナ・テスタで、フィールドでのインストールやメンテナンスに最適です。リターン・ロス、SWR、ケーブル損失測定機能、障害位置検出テスト機能を提供します。

電子キャリブレータにより、N9330Aの3ステータス(オープン、ショート、ロード)校正を1回の接続で自動的に実行できます。電子キャリブレータを使うことで、メカニカル・キャリブレータに比べて、フィールドでの校正の効率が2~3倍に向上します。