検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

N8300A 無線ネットワーク・テスト・セット

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

  • 規格に準拠した測定により、製造テストのスループットを向上
  • Mobile WiMAX™/Fixed WiMAX™デバイスおよびモジュール用のマルチフォーマットのワンボックス送受信機テスト・ソリューション、新たに無線LAN 802.11a/b/g/n測定もサポート
  • ブロードキャスト・モードを使用した無線LAN 802.11nおよびWiMAX™製造テスト用のMIMO/マルチポート・コネクティビティ(オプション404)
  • WiMAX/無線LANデバイスおよびモジュール・テスト用のチップセット・オートメーション・ソフトウェアについては、新しいN7300シリーズ・チップセット・ソフトウェアを参照してください。 ここをクリックしてください。
  • 業界最高の研究開発用テスト・ツールと共通のアルゴリズムの使用により、開発から製造まで再現性のある測定結果を実現
  • 使いやすいグラフィカル・ユーザ・インタフェースとSCPIプログラミングによる容易なテスト開発:豊富なインタフェース:USB、100baseT LAN、GPIB
  • WiMAX周波数レンジ:1.765~1.815 GHz、2.15~2.7 GHz、3.3~3.8 GHz、4.8~6.0 GHz
  • ソフトウェア・アップグレードと柔軟なハードウェア構造により、将来の無線テクノロジーにも対応可能

概要

販売完了のお知らせ:N8300A無線ネットワーク・テスト・セットのハードウェア・プラットフォームが販売完了となります。これには、関連ハードウェア・オプション、ハードウェア・アップグレードの、ほとんどのアクセサリが含まれます。上記の製品は、2011年8月1日まで販売されます。ご質問は、計測お客様窓口にお問い合わせください。

投資を保護するために、Keysight Technologiesはこれらの製品を販売完了日から5年間サポートする予定です。

N8300Aは、Fixed WiMAX™/Mobile WiMAX™および無線LANのTx/Rxアプリケーション用のワンボックスRFパラメタリック・テスト・セットで、802.16d/e規格に準拠した物理層(PHY)テストが行えます。N8300Aは、ベクトル・シグナル・アナライザ(VSA)とベクトル信号発生器(VSG)が統合された製品で、使いやすいグラフィカル・ユーザ・インタフェース、SCPIインタフェース、ソフトウェアなどにより、迅速なテスト開発を実現します。

新しいオプション404(MIMO/マルチポート・コネクティビティ)にはブロードキャスト・モードがあり、複数の被試験デバイス(DUT)レシーバの校正とテストを並列に実行できます。ブロードキャスト・モードは、4つのポート(RF In/Out 1~4)から任意の組み合わせで、同じ信号を送信できます。あらゆる組み合わせで、すべてのポートから大きい出力パワーが得られます。これにより、レシーバの校正やテストを高速化し、デバイスのスループットを最大化できます。

"WiMAX"、"Fixed WiMAX"、"Mobile WiMAX"、"WiMAX Forum"、WiMAX Forumロゴ、"WiMAX Forum Certified"、WiMAX Forum Certifiedロゴは、WiMAX Forumの商標です。その他の商標はすべて、それぞれの所有者が権利を有しています。