検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

83496A-100 電気クロック・リカバリ・モジュール、50 Mb/s~7.1 Gb/s

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

光クロック・リカバリ(オプション101のみ)

  • 入力/出力:9/125 µm(シングル・モード)~62.5/125 µm(マルチモード)
  • 波長レンジ:1250~1650 nm(シングル・モード)、750~1330 nm(マルチモード)
  • 最小光変調振幅:-11 dBm(1310/1550シングル・モード)、-10 dBm(1310マルチモード)

電気クロック・リカバリ(オプション100のみ)

  • 入力:シングルエンドまたは差動、3.5 mm(オス)コネクタ
  • 出力(オプション100のみ):シングルエンドまたは差動、3.5 mm(オス)コネクタ
  • 最小電気入力レベル:75 mVpp

50 Mb/s~13.5 Gb/sでバンド切り替えなしの連続チューニング

  • ゴールデンPLL動作(オプション300使用時)、同調可能ループ帯域幅15 kHz~10 MHz
  • きわめて小さい残留ジッタ:<300 fs rms(10 Gb/sでの特性値)

使用可能メインフレーム

概要

6Aマルチレート電気クロック・リカバリ(CR)モジュールは、波形解析のためのクロック抽出を実行するもので、50 Mb/s~13.5 Gb/sでバンド切り替えなしの連続チューニング、きわめて小さな残留ジッタ、ゴールデン・フェーズ・ロック・ループ(PLL)動作などの特長を備えています。これは初めての真のハードウェア・ゴールデンPLLトリガ・システムであり、動作レンジ内のデータ・レートに対して、ループ帯域幅を規格で要求される正確な値に調整できます。