検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

85072A 10 GHzスプリット・シリンダ共振器

購入窓口

本体のみの概算(税抜) ¥ 3,390,629

構成例  

構成例

85072A 10 GHz split cylinder resonator

  • 1年間の保証(引取)

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

特長

  • 薄膜、未被覆サブストレート、低損失シート材料の複素誘電率と誘電正接の測定
  • IPCテスト手法TM-650 2.5.5.13に準拠
  • Keysight共振空洞ソフトウェアで動作
  • 信頼性が高く使いやすい革新的なデザイン

電気特性

  • 閉じた空のシリンダのTE011共振モード:周波数=10.03±0.03 GHz
  • 閉じた空のシリンダのTE011共振モード:Q値=≧20,000(入力カップリング-50 dB)

不確かさ(代表値)

  • TE011モード:誘電率の実数部: ±1%
  • TE011モード:誘電正接: ±0.0001
  • 使用可能な高次TE0npモード:誘電率の実数部: ±1 - 2%
  • 使用可能な高次TE0npモード:誘電正接: ±0.0005

サンプル要件

  • 非磁性 (μr* = 1-j0)、均質、非等方性、均一の厚さ、フラットな平行面
  • 厚さ:0.1 mm~5 mm、1 mm(代表値)
  • 最短長または直径56 mm、>60 mm(代表値)
  • 厚さ1 mmのサンプルの推奨値:誘電率の実数部<100、誘電正接<0.01

概要

Keysight 85072A 10 GHzスプリット・シリンダ共振器では、IPC TM-650 2.5.5.13テスト手法に準拠した、薄膜、未被覆サブストレート、低損失シート材料の誘電率と誘電正接の測定が可能です。信頼性と使いやすさを求めた設計で、高精度のシリンダを備え、高いQ値と誘電正接分解能を保証します。Keysight 85071E-300材料測定ソフトウェアで使用できる85072Aは、個別に購入することも、オールインワン・ターンキー・ソリューションの構成要素として購入することも可能です。

ヘルプ: 8507xシリーズのサービス&サポート