検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

4072A アドバンスド・パラメトリック・テスタ

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

主な特長と仕様

特長

  • HPSMU2個まで、合計8個までのSMUをサポート
  • 低リーケージ・スイッチング・マトリクス、完全にガードされた12~48のケルビン出力にカスタマイズ可能
  • パルス・ジェネレータ制御機能つき高周波スイッチング・マトリクス
  • 外部機器サポートのための補助入力8ヶおよび拡張経路入力48ヶ

測定能力

  • 2 μVおよび10 fAの測定分解能(MPSMUおよびHPSMU)
  • ± 200 Vおよび± 1 Aの出力能力(HPSMU)
  • 1 kHz~1 MHzのキャパシタンス測定周波数レンジ(4284AまたはE4980A使用時)
  • ± 1.6 Aのグランド・ユニット(GNDU)

概要

Keysight 4072A アドバンスド・パラメトリック・テスタとKeysight SPECSを併用すると、高精度DC測定、キャパシタンス測定、フラッシュ・メモリ・セルのテスト、その他の高周波アプリケーションのテストが行えます。ハイ・パワーSMU(HPSMU)を最大2個含む、最大8個のソース・モニタ・ユニット(SMU)をサポートします。各SMUは自己校正機能を持ち、電流または電圧の印加と測定を同時に実行するように設定できます。

パラメトリック・テスト用のトータル・ソリューション

効率的かつ総合的なパラメトリック・テスト・ソリューションには優れたハードウェアとともに優れたソフトウェアが必要です。この要件を満足させるために、4072Aでは様々なパラメトリック・テスト・ソフトウェア・ソリューションと互換性のある汎用システム・ソフトウェア環境を搭載し、KeysightのSPECS(半導体プロセス評価コア・ソフトウェア)テスト・シェル、SPECS-FA、VPA/PME、PDQ-WLRなどを使用できます。ソフトウェアの詳細は、下の関連製品 & サービスをクリックしてください。

特長

  • ハイ・パワーSMU(HPSMU)を最大2個含む、最大8個のソース・モニタ・ユニット(SMU)をサポート
  • SMUの自己校正により、個別に電流または電圧印加の設定が可能
  • 最大8個の補助入力ポートまたは48個の拡張パス入力経由で外部測定器をシステムに統合可能
  • 12~48個の出力ピンにカスタマイズ可能な、フル・ガード付きケルビン出力ピンに対して全入力を接続できる低リーク・スイッチング・マトリックス
  • パルス・ジェネレータ制御機能内蔵の高周波スイッチング・マトリックス
  • 8個の補助入力ポートまたは48個の拡張パス入力経由で、外部測定器をシステムに統合可能