検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

N3280A コンポーネント・テスト用DC電源、5W、4出力

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

概要

この製品は2007年3月1日に販売を終了する予定です。推奨代替品はございません。

Keysight N3280A DC電源により、テストやインテグレーションに要する時間を短縮でき、ラック・スペースを縮小することができます。この高速かつ低電圧(±10V、±0.5A)のバイポーラ型電源は、RFおよびミックスド・シグナルの半導体テストに最適です。

4つのバイポーラ出力をハーフサイズのラックに実装することにより、個別の4つの電源と外付けの極性反転リレーが不要となるため、貴重なラックス・ペースを節約することができます。また、出力レベルの設定や測定値の収集に必要なコマンド処理時間を短縮できるため、テスト・システムのスループットが大幅に向上します。また、N3280Aは、低電流(nA)測定が可能です。