検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

GS-9200 MCPAテスト・システム

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

測定機能

  • 隣接チャネル漏洩電力(ACLR)、スペクトラム放射マスク(SEM)、低電力および高電力Sパラメータ、利得、スプリアスなどを含む標準的なMCPA測定
  • 複雑なスティミュラス・レスポンス測定による、AM-AMとAM-PM値などのMCPAディストーション・データの提供(オプション)
  • W-CDMA、cdmaOne、GSMなど複数の無線フォーマットでテスト可能

測定確度および再現性

  • システム校正による、MCPAポートでの高確度かつ再現性に優れた測定 システムのセルフ・テストによる動作保証
  • テスト・システムの動作確認に重宝なセルフ・テスト

ソフトウェアおよび測定ライブラリ

  • MCPAテスト・ドメインを中心とした内蔵の測定ライブラリ
  • 測定器中心でなく測定中心
  • 測定器のプログラミングのしかたを学ぶ必要がありません。
  • ライブラリで経路の影響を自動補正、必要なら補間を実行

概要

Keysight GS-9200 MCPA テスト・システムにより、メーカはマルチキャリア・パワー・アンプ(MCPA)の製造を迅速に立ち上げ、製造中の製品の歩留まりを向上させる一方でテストのトータル・コストを削減できます。GS-9200には量産テストをサポートするために必要なものがすべて装備されています。

特定のニーズに調整可能な標準プラットフォーム
W-CDMAおよびcdma2000など、複数の無線フォーマットでのテスト
校正済みのMCPA測定とプリ・ディストーション解析
キーサイトが世界中および地域で提供するサポートによる、長時間のシステム稼動時間の実現

GS-9200テスト・システムの機能、確度、信頼性は、キーサイトのシステムや測定器のテスト技術がベースとなっています。測定器には、W-CDMAおよびcdma2000の無線フォーマット信号を生成するE4438C信号源が含まれます。E4438C信号源、E4445Aスペクトラム・アナライザ、N4256A増幅器ディストーション・テスト・セット(ADTS)の組み合わせにより、ACLR測定レンジの性能が向上しています。その他の測定器として、E8356A RFベクトル・ネットワーク・アナライザ、E4417Aパワー・メータ、MCPAパワー用の6674Aもしくは6692A DC電源があります。

GS-9200ソフトウェアはWindows® 2000上で動作し、テスト・オペレータにとって使いやすいグラフィカルなユーザ・インタフェースを備えています。Keysight TestExec SLソフトウェアを使って、テスト・シーケンスや、新しいテストおよび機能を含んだMCPAのテスト・プランを作成することができます。また、テスト・データは解析のためにデータベースにエクスポートすることができます。

テスト・システムのサポートは世界中で提供されており、スペシャリストがご相談を承ります。これにはアプリケーション・コンサルティング・サービスや、システムの操作およびトラブルシューティングに対する支援も含まれています。キーサイトのサポート・サービスとテスト・システムの高い信頼性および長い稼働時間により、GS-9200はクリティカルな製造スケジュールを達成する上で信頼してご使用いただけます。