検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

44478A デュアル1x4 RFマルチプレクサ・モジュール(1.3GHz、50オーム)

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

主な特長と仕様

  • 最大1 A、24 W、24 VAの信号のスイッチング
  • 1.3GHzで1.9 dB未満の挿入損失
  • 最高スキャン速度:43チャネル/s
  • 最大電圧:42 V、DC+ACピーク
  • 最大電流:1A
  • 最大パワー:
  • チャネル当たり:24 W、24 VA、44 dBm、特性インピーダンス:50 Ω
  • 詳細については、3499データシート・リンクをクリックしてください。

概要

Keysight 44478Aマルチプレクサ・モジュールは、高周波信号/高速パルス信号の広帯域スイッチングに最適です。デュアル1x4マルチプレクサは、DC~1.3 GHzの信号の双方向スイッチングが可能です。高チャネル・アイソレーション(1 GHzで>55 dB)により、スペクトラム・アナライザ、ネットワーク・アナライザまたはディストーション・アナライザを使用した高品質のダイナミック・レンジ測定を実現できます。各1x4マルチプレクサは、「ツリー」構造の7つのリレーで構成され、高アイソレーションと低VSWAR(電圧定在波比)を実現しています。モジュールの端にあるコネクタはすべてBNC(メス)なので、配線が簡単です。オフ・チャネルを抵抗で終端して、DUT回路の正常動作を維持することができます。各チャネル用のオンボードSMBコネクタ(オス)に、50 Ω SMB型抵抗終端を差し込むだけです。

標準付属品

  • 44478Aデュアル1x4 RFマルチプレクサ・モジュール
  • 接続端子、1個
  • 成績証明書、一式