検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

N4431A 4ポートRF電子校正(ECal)モジュール、3.5 mmまたはN型50オーム

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

主な特長と仕様

  • 1回の接続でフル3ポートおよび4ポート校正を素早く実行
  • NISTトレーサブルな正確な校正
  • コネクタの摩耗を低減
  • PNA/ENAシリーズ・ネットワーク・アナライザによる直接制御のためのUSBインタフェース
  • 高信頼性のソリッドステート・スイッチング
  • 3.5 mm、N型/50 Ωおよび7-16コネクタ混合オプションを用意

概要

Keysight ENAシリーズ・ネットワーク・アナライザは、USBインタフェース経由でN4431Aモジュールを直接制御できます。3ポートPNAシリーズ・ネットワーク・アナライザでは、2002年中頃に(PNAファームウェア・リビジョン2.5で)N4431A ECalモジュールが使用可能になる予定です。

ECalはネットワーク・アナライザの校正に最適なソリューションです。ECalを使えば、機械校正キットよりもはるかに短い時間でフル3ポートまたは4ポート校正を実行できます。しかも、電子校正の確度は機械校正にほぼ匹敵します。従来の機械校正はオペレータの煩雑な操作が必要で、誤りの恐れもありました。ECalの場合、オペレータはECalモジュールをネットワーク・アナライザに接続するだけで、後はソフトウェアが制御します。