検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

主な特長と仕様

  • 最大16ポート・デバイスの単一接続測定
  • 拡張可能テスト・セットにより、将来のアプリケーションに柔軟に対応可能
  • 測定の安定性を高める温度制御機能
  • ミックスドモードSパラメータを解釈するための平衡測定機能内蔵
  • 高速かつ信頼性のある測定を実現する半導体スイッチ
  • ENA/E5091A用メジャメント・ウィザード・アシスタント(MWA)ソフトウェア
  • 推奨ENAシリーズ: E5071C

概要

E5091Aマルチポート・テスト・セットと4ポートENAネットワーク・アナライザを組み合わせると、マルチポート・デバイスに最適なソリューションになります。マルチポート・テスト・セットには、9ポート構成と16ポート構成があります。この組合わせでは、超高速測定が行え、テストの自動化が容易になります。このシステムは、携帯用ハンドセット用のアンテナ・スイッチ・モジュール(特に平衡ポートを備えたモジュール)のテストに最適で、研究開発/製造段階での幅広いマルチポート測定アプリケーションに対応した効率的なツールです。E5091Aは、メジャメント・ウィザード・アシスタント・ソフトウェア (MWA:E5071C-790、E5070B/71B-790) と組み合わせて用いることにより、複雑なシステムのセットアップを大幅に簡素化し、測定の生産性を向上できます。N4431B 4ポートECalモジュールは、高速かつ効率的なマルチポート校正に対応しています。

表示する: E5092A 拡張可能マルチポート・テスト・セット

FAQを表示する: E5092A拡張可能マルチポート・テスト・セットとE5091Aマルチポート・テスト・セットの違い?