検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

位相ノイズ測定パーソナリティ

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

主な特長と仕様

特長

  • 広範なオフセット周波数での単側波帯位相ノイズを表示
  • ユーザ指定の単一オフセット周波数での位相ノイズ偏差をリアルタイムでモニタ
  • 表示平均ノイズ・レベル (DANL) を最適化し、DANLフロア表示を位相ノイズ・プロットとともに表示
  • 実効値 (rms) 位相の偏差/ジッタと、ユーザ指定のオフセット周波数帯域幅での残留FMの演算

概要

Keysight ESA-Eシリーズ・スペクトラム・アナライザは、ポータブルで堅牢なパッケージに、ワンボタンによる位相ノイズ測定機能を内蔵し、この価格帯では最高の汎用スペクトラム解析を提供します。厳しい環境条件において、正確、容易かつ迅速に性能目標を実現するための拡張機能を備えています。

位相ノイズ・パーソナリティを使用すると、位相ノイズ・プロットを手で描かなくて済みます。発振器の位相ノイズ測定を行う場合、複数の周波数オフセットに対して手動で調整する必要はありません。位相ノイズ対ログ・オフセット周波数のグラフ (dBc/Hz) を迅速かつ容易に作成できます。

  • 広範なオフセット周波数での単側波帯位相ノイズを表示
  • ユーザ指定の単一オフセット周波数での位相ノイズ偏差をリアルタイムでモニタ
  • 表示平均ノイズ・レベル (DANL) を最適化し、DANLフロア表示を位相ノイズ・プロットとともに表示
  • 実効値 (rms) 位相の偏差/ジッタと、ユーザ指定のオフセット周波数帯域幅での残留FMの演算
  • 革新的な位相ノイズ・キャンセル機能により内部位相ノイズをキャンセルでき、より正確な測定が可能
  • ワンボタン操作による、スペクトラム解析と位相ノイズ測定との簡単な切り換え