検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

85071D 材料測定ソフトウェア

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

推奨の代替製品:

主な特長と仕様

  • PCのほかに、PNAシリーズ・ネットワーク・アナライザで内部的にも動作するので、PCとGPIBカードを用意する必要がない
  • 広い周波数レンジ(ネットワーク・アナライザに依存)で誘電率と透磁率を測定
  • さまざまなフォーマットで測定結果を表示(εr'、εr''、tanδ、μr'、μr"、コール-コール)
  • 同軸エアラインまたは方形導波管伝送ラインをサンプル・ホルダとして使用可能
  • 自由空間測定に対応
  • さまざまなネットワーク・アナライザで使用可能
  • COM(Component Object Model)インタフェースにより、ユーザ・プログラムから測定の設定、トリガ、読み取りが可能。プログラム開発の参考になるVisual BasicおよびVisual C++のサンプル・プロジェクトが付属。

概要

Keysight 85071Dソフトウェアは、同軸エアラインまたは方形導波管のセクションにロードした材料の誘電率と透磁率を計算します。この測定方法は、伝送ライン内部に正確に収まるように加工できる固体材料に適しています。誘電体測定は、最先端のRF/マイクロ波アプリケーションに用いられる材料のデザイン・パラメータ情報を提供します。ケーブルの損失や、サブストレートのインピーダンスは、その誘電特性と関係があります。この情報は、フェライト、レードーム、吸収体、パッケージなどのデザインの改善にも重要です。

  • PCのほかに、PNAシリーズ・ネットワーク・アナライザで内部的にも動作するので、PCとGPIBカードを用意する必要がない
  • 広い周波数レンジ(ネットワーク・アナライザに依存)で誘電率と透磁率を測定
  • さまざまなフォーマットで測定結果を表示(εr'、εr''、tanδ、μr'、μr"、コール-コール)
  • 同軸エアラインまたは方形導波管伝送ラインをサンプル・ホルダとして使用可能
  • 自由空間測定に対応
  • さまざまなネットワーク・アナライザで使用可能
  • COM(Component Object Model)インタフェースにより、ユーザ・プログラムから測定の設定、トリガ、読み取りが可能。プログラム開発の参考になるVisual BasicおよびVisual C++のサンプル・プロジェクトが付属。