検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E6701A GPRSラボ・アプリケーション

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

  • GPRS無線デバイスやネットワークとの無線TCP/IPデータやUDP/IPデータのルーティング
  • マルチスロット構成やデータ・コーディング構成など種々の移動機の性能の評価
  • レイヤ1、2(RLC/MAC、LLC)、3(GMM、SM)、SNDCPおよびIPデータグラムの実行部分のログ
  • E1964A GPRS移動機テスト・アプリケーションの全機能
  • 世界中で行われているサービスとサポート

概要

8960シリーズ10テスト・セット用のKeysight E6701A GPRSラボ・アプリケーションは、最新のディジタル・デバイスを評価するための機能を備えています。このラボ・アプリケーションは、特に無線デバイス開発用に設計されており、サブシステムとソフトウェアの統合や、GPRS無線デバイスの機能および性能の評価などの複雑な作業が簡単に行えるようになります。

GPRSデバイスとのRF接続や、インターネットへのLAN接続が可能なため、E6701Aでは基地局、SGSNやGGSNの機能をベンチ上でエミュレートすることができます。シグナリング機能により、デバイスとネットワーク間でのデータ伝送、レイヤ1からIPへのプロトコル・メッセージのログ、データ伝送中のBLER測定を行うことができます。また、タイミング・アドバンス、アップリンク・ステート・フラグや多くのセル・パラメータは、変更可能で、タイミングや構成の問題を解決できます。

シグナリング機能に加え、データ伝送とプロトコル・ロギングを同時に行える完全なパラメトリック・テスト機能も備えています。テストに不可欠なコール・プロセッシング機能、非常に高速で高確度かつ再現性のある送信機測定、完全な受信機テスト機能、実際的なマルチスロット構成およびデータ・コーディング設定など、E1964A GPRS移動機テスト・アプリケーションのすべての機能を使用できます。量産テストのエンジニアは、同一の8960測定機能を使用して、研究開発と製造テスト・データ間で一貫性と相関を保つことができます。

  • セルラ・フォーマットに対応: GPRS
  • GPRS無線デバイスやネットワークとの無線TCP/IPデータやUDP/IPデータのルーティング
  • マルチスロット構成やデータ・コーディング構成など種々の移動機の性能の評価
  • レイヤ1、2(RLC/MAC、LLC)、3(GMM、SM)、SNDCPおよびIPデータグラムの実行部分のログ
  • E1964A GPRS移動機テスト・アプリケーションの全機能
  • 世界中で行われているサービスとサポート