検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E443xB Series Option 202 リアルタイム・ベースバンド・ジェネレータ用のEDGEファームウェア・パーソナリティ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

概要

オプション202を使えば、GSMエボリューション(EDGE)信号のアップリンク/ダウンリンク拡張データ・レートをシミュレートできます。データは内部または外部で作成でき、連続データまたはバースト/フレーム信号が使用できます。カスタム・フィルタと編集可能なフレーミング・フィールドにより、EDGEの定義の変化にも対応できます。オプション202は内蔵リアルタイムI/Qベースバンド・ジェネレータ(UN8)用のファームウェア・パーソナリティです。


特長

  • 内部または外部発生データを使ったリアルタイム信号
  • 3π/8回転8PSK、および「線形化」ガウシアンTxフィルタを使用
  • 連続またはフレーム/バースト信号を発生
  • フレーム・データに関して、すべてのフィールドがEDGE定義の変化に応じて編集可能
  • 2台のE443xB ESG信号発生器を同期させて、EDGE(8PSK)とGSM(GMSK)のタイムスロットを組み合わせ可能
  • 外部定義バースト形状波形のアップロード
  • カスタム・フィルタと編集可能なフレーミング・フィールドにより、EDGE定義の変化に対応可能


インストール要件