検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E443xB Series Option 101 cdma2000マルチチャネル・マルチキャリア・ファームウェア・パーソナリティ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

概要

オプション101を使えば、開発中のcdma2000規格に基づくマルチチャネル・フォワード/リバース・リンク信号を発生できます。この1Xまたは3Xチップ・レートのダイレクトまたはマルチキャリア拡散信号は、基地局、移動機、コンポーネント、サブシステムのテストに使用できます。テーブル・ベースのチャネル・エディタにより高い柔軟性が得られます。オプション101は内蔵デュアル任意波形発生器(オプションUND)用のファームウェア・パーソナリティです。


特長

  • マルチチャネルcdma2000フォワード・リバース・リンク信号、1Xまたは3Xチップ・レート
  • フォワード・リンクで最大12個のキャリアまたはダイレクト拡散タイプを選択可能
  • リバース・リンクでIS95C無線構成用にHPSK拡散/変調タイプを使用
  • 定義済みのチャネル構成から選択するか、テーブル・エディタを使って独自の要件を満たすcdma2000チャネル構成を自由に定義可能
  • フォワード・リンクのチャネル・タイプとしては、パイロット、ページャ、同期、基本コード、補助コードの各チャネルを使用可能
  • リバース・リンクのチャネル・タイプとしては、パイロット、専用制御チャネル、基本コード/補助コード・チャネルを使用可能
  • ベースバンド・クリッピングにより、FIRフィルタの前または後で信号のピーク/アベレージ・パワーをクリップ


インストール要件