検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E4432B-410 802.11a WLANソフトウェア・パーソナリティ[販売終了製品]

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

推奨の代替製品:

概要

このオプションは販売終了しました。推奨の代替製品は、E4438C オプション417 Signal Studio for 802.11 WLANとなります。オプション417は、E4438C ESGシリーズベクトル・シグナル・アナライザのみで動作します。 E4438C オプション417 Signal Studio for 802.11 WLAN

Keysight 802.11a WLAN Signal Studioは、802.11a波形を容易に作成するためのWindows®ベースのソフトウェア・ユーティリティです。 これは、E443xB ESG信号発生器のデュアル任意波形発生器(オプションUND)で使用するための製品です。

802.11a WLAN波形は、Signal Studioの使いやすいグラフィカル・インタフェースを使用して、構成および作成することができます。 構成されたI/Q波形は基本的な測定器の設定とともに、変調RF信号を自動的に生成するE443xB ESG信号発生器にダウンロードされます。

Signal StudioをPCにダウンロードして、ソフトウェアの信号構成機能とプロット機能を評価できます。 このソフトウェアで作成した信号をE443xB ESG信号発生器にロードするにはライセンス・キーが必要です。 ライセンス・キーは担当のセールス・エンジニアまたは最寄りのセールス・オフィスにご注文ください。

  • 802.11g OFDM必須モード・テスト信号の作成
  • わかりやすいユーザ・インタフェース
  • 規格ベースの802.11aフレームの作成
  • プリアンブルやヘッダを含む選択可能なフレーミング
  • MACヘッダの構成
  • ナイキスト・フィルタ・ウィンドウ関数の適用
  • スクランブリング、インタリービング、エンコーディングの適用
  • I/Q信号、スペクトラム、CCDF曲線のプロット
  • ユーザ・データ・ファイルのサポート
  • Windows 2000®、Windows NT® 4.0、Windows Me®、Windows 98®およびWindows 95®は、マイクロソフト社の米国での登録商標です。