検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

FSI-60031 1 Gb/sファイバ・チャンネル・バス解析プローブ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

解析プローブ構成

  • 2つの1062.5 Mボーのファイバ・チャネル・リンク
  • 業界標準のGBICまたは50 Ω SMAコネクタを介してリンクを接続可能
  • LEDによりリンク・ステータスを簡単に判定

特長

  • リンク・トランザクション中の各種イベントによる柔軟なトリガが可能
  • 故障リンク、8B/10Bコーディング・エラー、フレーミング・エラーなど、何種類かのリンク・エラーを検出可能

概要

FSI-60031は、FuturePlus Systems Corp.からFS4300として販売されています。

FSI-60031は、Keysightのロジック・アナライザで動作します。 Keysightのチャンネル・パートナーであるFuturePlus Systemsに直接発注できます。 Keysight Technologies経由では販売されていません。

FuturePlus Systemsは、メモリ、グラフィックス、PCI、PCI-X、PCI Express、USB、、Serial Rapid IOおよびその他標準バス用のバス解析プローブを提供しています。

FS4300 1 Gb/sファイバ・チャンネル・バス解析プローブは、ファイバ・チャンネル・バス・トランザクションのプロトコルをリアルタイムで強力にデコードします。 ファイバ・チャンネルのシリアル・データは、解析プローブでパラレル・データに変換されます。 このため、ファイバ・チャンネル・バスの強力なトリガ、ストア認定および性能モニタが可能になります。

問い合せ先: FuturePlus Systems Corporation、6455 North Union Blvd. Suite 202、Colorado Springs、CO 80918-5844、電話: (719)278-3540、ファックス: (719)278-9586

ホームページURL:  www.futureplus.com