検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

概要

Keysight E8312A(330MHz)VXI C-1パルス/パターン・ジェネレータは、次の様々なアプリケーションで使用できます。「高速ディジタル・デバイスまたはミックスド・シグナル・デバイスの機能検証」「自動テスト・システムの同期用クロックの生成 」「レーダ・テスト」「フラッシュ・メモリ・テスト」「シリアル・バス・テスト」

非常に正確な信号を出力し、タイミング・パラメータはどんなアプリケーションにも合うように、各振幅毎またはオフセット・レベル毎に調整可能です。トリガ・インから信号アウトまでの固定遅延および可変遅延範囲により、レーダ・テストなどに使用される、非常に正確な時間ポイントにおいても、信頼性の高い、安定した同期をとることが可能です。

本モジュールは、VXIplug&playソフトウェア・ドライバを装備しているため、2台のパルス/パターン・ジェネレータを製造テスト環境に簡単に統合できます。また、R&Dおよび品質テスト・アプリケーションを扱う多くの研究開発部門ですでに使用されているKeysightのボックス・タイプのパルス・ジェネレータ(Keysight 81100およびKeysight 8110A)との互換性があるため、研究開発部門から製造サイトへのテスト・ルーチンの移行も容易です。

最高16ビット/チャネルのシリアル・パターニング機能、RZ、NRZ、DNRZまたはPRBSなどの構成済み標準フォーマットを使用して、複雑なプロトコルをシミュレートできます。電源回路のテストで使用される信号などのパルス幅変調信号も、容易にプログラムおよびエミュレートできます。

可変遷移時間により、立ち上がりおよび立ち下がり測定を完全に調整することが可能となり、低速(10MHz - 100MHz)でロジック回路をテストする場合のスパイク、クロス・トークおよびリンギングを回避できます。反転出力により、最新コンピュータ/通信アプリケーション用のLVDS(低電圧差動シグナリング)テクノロジ・ベースの高速(>100MHz)バス・テスト用差動信号を生成できます。

  • 1スロット、Cサイズ、レジスタ・ベース
  • 2個の出力チャネル
  • チャネル当たり16Kビットのパターン
  • 高速の遷移時間:2ns - 200ms可変(Keysight E8311A)、0.8nsまたは1.6nsを選択可能(Keysight E8312A)
  • 機能的にKeysight製品と互換
  • 幅広いトリガ機能および同期機能
  • 注:互換性のあるインタフェース、コントローラ・プラットフォームおよびVXIテスト・システム・コンポーネントを簡単に選択できる構成ソフトウェアをCD ROMで提供しています。本Webサイトの「電子測定器カタログ」から"Test System and VXI Products Catalog and CD ROM"をご発注ください。