検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

N4444A 平衡測定システム、300 kHz~6 GHz

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

  • ネットワーク・アナライザ--Keysight E8357A(オプション015付き)
  • テスト・セット--Keysight N4416A(オプション105付き)
  • 信号源アッテネータおよびバイアス・ネットワーク
  • 通常のシングルエンドおよびミックスド・モードのSパラメータを表示
  • テスト・データを50 Ω以外のデバイス用に再正規化
  • フル4ポート・ベクトル誤差補正により高い測定確度を実現
  • 使いやすいN4430A 4ポート電子校正(ECal)モジュールにより、高速で正確な自動校正を実行
  • 強力なユーザ定義表示機能を使い、重要なパラメータを計算して表示

概要

Keysight N4444Aは、平衡または平衡-シングル・エンド・コンポーネントの特性測定をおこなう平衡測定システムです。 従来の2ポート測定システムでは困難だった差動フィルタや差動アンプ、平衡-不平衡変成器、平衡伝送ラインなどの測定が簡単かつ正確にできます。 このソリューションは、Keysight PNAシリーズ(E8357A)ベクトル・ネットワーク・アナライザにKeysight N4416A Sパラメータ・テスト・セットと Windows(r)ベースのソフトウェアを組合わせ、300 kHz~6 GHzの差動測定をおこないます。 IEEE-488 GPIBカードを装備した外部PCが必要です。 マルチポート・ベクトル誤差補正した本格的なマルチポート・Sパラメータ測定をおこなうことができます。


特 長

  • ネットワーク・アナライザ: Keysight PNAシリーズE8357A(オプション015付き)
  • テスト・セット: Keysight N4416A(オプション105付き)
  • ソース・アッテネータとバイアス・ネットワーク
  • 従来のシングル・エンド測定およびミクスト・モードSパラメータ測定
  • テスト・データを非50Ωデバイス用に再正規化
  • フル4ポート・ベクトル誤差補正で高い測定精度
  • N4430A 4ポート電子校正(ECal)モジュールで自動校正
  • 強力なユーザ定義画面で重要なパラメータを演算
  • タイム・ドメイン解析(オプション)