検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

  • ネットワーク・アナライザ--Keysight 8753ES(オプション006および011付き)
  • テスト・セット--Keysight N4413A(オプションUNLおよび105付き)
  • 通常のシングルエンドおよびミックスド・モードのSパラメータを表示
  • テスト・データを50 Ω以外のデバイス用に再正規化
  • フル4ポート・ベクトル誤差補正により高い測定確度を実現
  • 使いやすいN4430A 4ポート電子校正(ECal)モジュールにより、高速で正確な自動校正を実行
  • 強力なユーザ定義表示機能を使い、重要なパラメータを計算して表示
  • タイム・ドメイン解析(オプション)でさらなる詳細な観察

概要

Keysight N4441A平衡測定システムにより、平衡コンポーネントや平衡-シングル・エンド・コンポーネントの特性評価がきわめて容易になります。 差動フィルタや差動アンプ、バラン、平衡伝送ラインなど、従来の2ポート測定システムでは測定が難しかったデバイスを正確にテストできます。 このテスト・ソリューションは、8753ESベクトル・ネットワーク・アナライザを、N4413A Sパラメータ・テスト・セットおよび差動測定のためのWindows(r)ベースのソフトウェアと組み合わせています。 IEE-488 GPIBカードを装備した外部PCも必要です。 これで、能動および受動デバイスの真のマルチポート誤差補正されたSパラメータ測定が実現されます。