検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

N4206A プロトコル解析ツール、1x、4xおよび12x InfiniBand用

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

推奨の代替製品:

主な特長と仕様

特長

  • 1x、4x、12x InfiniBandリンクのために、捕捉した10bデータからのInfiniBandプロトコルのデコード
  • ディスパリティ、VCRCおよびICRエラーの検出
  • 4xおよび12x InfiniBandリンクのバイト・レーン・スキュー量の表示
  • 詳細についてはデータシートを参照

概要

Keysight N4206A InfiniBand用プロトコル・デコーダは、Keysight 16700シリーズのロジック・アナライザと組み合わせることにより、4xおよび12x InfiniBandチャネルの動作を検証できます。本デコーダは、バイト・レーンごとに10Bのデータ・ストリームを読み込み、デコードされたInfiniBandパケットを生成します。10Bのデータを取り込むには、Mictorコネクタを使って、各バイト・レーンのSerDesとInfiniBandコントローラ・チップ(HCA、TCA、スイッチなど)の間を流れる10Bデータをプロービングします。