検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E8115A Motorola CPU32マイクロコントローラ・プリプロセッサ・インターフェイス

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

推奨の代替製品:

主な特長と仕様

特長

  • ステート解析: ステート・パー・バス、ステート・パー・クロック
  • タイミング解析: 各プリプロセッサがすべての信号に対するアンバッファド・タイミング解析
  • 逆アセンブル: Motorola CPU32命令セットの完全デコード
  • 詳細についてはデータシートを参照

概要

Keysight E8115Aプリプロセッサ・インターフェイスは、Keysightのロジック・アナライザをMotorola CPU32ターゲット・システムに簡単に接続します。 プロセッサの動作をリアルタイムの非侵入でトレースできます。 付属のソフトウェアは、プリプロセッサで使用するためにロジック・アナライザを自動的に設定します。 ソフトウェアには、取り込まれたデータとターゲット・コードとの間の相関を簡単にとるためにMotorola CPU32のニーモニックをトレース・リスティングで提供する逆アセンブラも入っています。