検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E6237A VXI Pentium® リアル-タイム・コントローラ、 LynxOS/166 MHz

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

概要

Keysight E6237A は、C-サイズ、 2-スロット、 メッセージ・ベースのリアルタイム・コントローラで、すべての Keysight C-サイズ・メインフレームで使うことができます。 VXI シャーシにコントローラを組込むことにより、ほかの VXI デバイス、 システム・メモリ、 トリガなどが、それらがあたかもコントローラ・ハードウェアの一部であるかのように、直接アクセスできるようになります。 別にコマンド・モジュールは必要ありません。

E6237A は、最高の性能を発揮するために、フル 32-ビット幅のデータ・パス (D32) で VXIbus にアクセスします。 1 つの追加 EXM スロットを持ち、追加のインタフェースが後で注文できます。 あなたの VXI システムへ/からの二者択一のデータ・パスに関し、LAN 接続はこのモジュールの標準です。

リアル-タイム・コントローラは、Keysight SICL I/O ライブラリおよび C-SCPI 測定器命令言語をサポートします。

このモジュールは、166 MHz プロセッサ、 2.16 GB ディスク、 3.5" フロッピィ・ドライブ、 32 MB RAM、 SCSI-2、 RS-232、 GPIB、 ECP パラレル・ポート、 2 MB VRAM 付き 2 つの PS-2 ポート、 1 つの EXM 拡張スロットを有します。

オプション 001 は、CD-ROM による LynxOS PosixWorks 開発ソフトウェアおよび SICL/C-SCPI 開発ソフトウェアで、すべてのユーザ・ドキュメントを含みます。 PosixWorks は、TotalView、 マルチプロセス・デバッガ、 TimeScan、 パフォーマンス・アナライザを特長とし、あなたのコード開発効率の最適化ができます。 オプション 002 は、LynxOS および Keysight ソフトウェア用のランタイム・ライセンスを含みます。

  • 2-スロット、 C-サイズ、 メッセージ・ベースのコントローラ
  • 166 MHz インテル Pentium® プロセッサ
  • LynxOS リアル-タイム・オペレーティング・システム
  • 決定性の割り込み待ち時間 400 μs
  • SICL/C-SCPI サポート
  • 標準の SODIMMS を使用したアップグレード・メモリ

Pentium は、インテル社の米国における登録商標です。