検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E3470A 三菱MELPS M16Cシリーズ・マイクロプロセッサ用エミュレータ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

特長

  • 5 Vおよび3 Vプロセッサ・バージョンの標準サポート
  • 5 Vで10 MHz1までノー・ウェイト・ステート実行、3 Vで7 MHz1まで1ウェイト・ステート実行
  • MELPS M16C/60シリーズ命令セットの逆アセンブル
  • 詳細についてはユーザ・ガイドを参照

概要

E3470A エミュレータはM16C/60シリーズ用の10MHzエミュレーション・プローブで、1MBのエミュレーション・メモリを内蔵しています。10MHzまでの三菱M16C/60シリーズ・マイクロプロセッサをサポートします。1本エミュレータは、MELPS M16Cシリーズ・マイクロプロセッサの種々のバージョンをサポートします。

E3470Aは、M16C/60シリーズ組み込みシステムの開発に必要なリアルタイム測定機能を備えており、 オンチップ・レジスタ、エミュレーション・メモリ、ディープ・トレース・アナライザ、ハードウェア・ブレークポイントの表示が可能です。

PCとワークステーションのいずれに対しても、Microsoft Windows(R)やX/Motifと同様の操作性のCデバッガ・ユーザ・インタフェースを提供します。本デバッガは、簡単に使えるフル・グラフィカル・ユーザ・インタフェースと、64700の明解なリアルタイム・エミュレーションを組み合わせたものです。ユーザの介在なしのリアルタイム解析からハイレベルCソース・コードのデバッグまでの、強力な測定機能を提供します。この組み合わせにより、ターゲットをフル・スピードで動作させながら、組み込みCプログラムをソース・レベルでデバッグすることができます。

1 最新の構成情報およびサポートするプロセッサ速度については、当社の担当営業にお問い合わせください。