検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E2411C Intel 486プロセッサ用解析プローブ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

推奨の代替製品:

主な特長と仕様

特長

  • ステートおよびタイミング解析のサポート
  • Intel 80486ニーモニックによる捕捉データとの容易な相関
  • FPU命令をデコードして表示
  • 詳細についてはデータシートを参照

概要

Keysight E2411C解析プローブ(以前はプリプロセッサ・インターフェイスと呼称)は、Intel i486DX/DX2/DX4/i486SX/i486SL Enhanced/i487SXのほか、i486DX用OverDriveもサポートします。 解析プローブは、ターゲット・システムとKeysightロジック・アナライザとの間の電気および機械インターフェイスを完備しています。

  • Intel 486プロセッサ用のアドレス、データおよびステータス信号でロジック・アナライザをすばやく設定します。
  • ステートおよびタイミング解析をサポートします。
  • 取り込んだデータで簡単に相関をみるため、トレース・リストの中のIntel 80486のニーモニック
  • FPU命令をディスプレイでデコード
  • 種別の異なる命令を表示/抑圧するためのフィルタとカラー・コーディング