検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E2045C HP BASIC/UX、S/700ワークステーション用

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

推奨の代替製品:

主な特長と仕様

  • 他のHP BASICプラットフォームとの互換性
  • 優れたI/O機能
  • 覚えやすく使いやすいテキスト型プログラミング言語
  • データ表示のための強力なグラフィック・コマンド
  • 高速な計算
  • CPU要件: S/700
  • HP-UXソフトウェア要件: HP-UX 10.20
  • メモリ要件: 10 MBの空きディスク・スペース、96 MBのシステムRAM(128 MB推奨)

概要

Keysight E2045C HP BASIC/UX、S/700ワークステーション用は、簡単でわかりやすいソフトウェア開発ツール(2000年対応済み)であり、自動テストや自動測定のアプリケーションに最適です。現在のエンジニアリング環境に必要な機能を提供するとともに、将来にわたって十分なサポートをお約束します。

Keysight E2045Cは他のすべてのHP BASICプラットフォームと互換性があるので、ワークステーションで開発したプログラムをPCに移植できます。内蔵のプログラム・エディタには、プログラム作成中にシンタックスをチェックする機能があります。トレース・ツールを使えば、実行されたステートメントの1行ごとの記録と、実行中の変数の変化を見ることができます。Keysight E2045Cでは、サブルーチン・ライブラリをさまざまな言語で作成し、必要に応じて呼び出すことにより再利用できます。Keysight E2045Cの強力なグラフィックス機能を使えば、データをわかりやすく表示したり、高品質のユーザ・インタフェースをアプリケーション用に構築できます。

HP-UXユーザのために、HP BASICワークステーションおよびHP S/300用の変換プログラムが用意されています。Keysight E2045CはHP-UX 10.20リビジョンでのみ動作します。

CSUB機能を使うと、C言語の高速性/柔軟性や、FORTRANの計算効率をHP BASIC/UXで利用できます。これらの言語またはPascalで作成した関数をHP BASICプログラムにリンクすることにより、大幅に性能をアップさせることができます。また、HP BASIC Plus(Keysight E2163B、別売)は、2つの重要な機能をHP BASIC/UXに追加します。ユーザ・インタフェース用のグラフィック・コマンドとオンライン・ヘルプによりHP BASIC/UXを拡張する重要な製品です。

  • 他のHP BASICプラットフォームとの互換性
  • 優れたI/O機能
  • 覚えやすく使いやすいテキスト型プログラミング言語
  • データ表示のための強力なグラフィック・コマンド
  • 高速な計算