検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E1488A 2 - 16Mバイト測定器メモリ・モジュール

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

概要

注: 本製品は1999年10月1日以降は販売されません。

Keysight E1488A測定器メモリ・モジュールは、Cサイズ、1スロット、レジスタ・ベースのVXIデバイスです。測定器のメモリを2 MB単位(オプション1B2)で最大16MBまで簡単に拡張できます。

Keysight VXI測定器のうちローカル・バスを使用するもののいくつかは、Keysight E1488Aを使って高速なデータ転送を実現できます。使用可能な製品としては、Keysight E1429B、Keysight E1430A、Keysight E1437A、Keysight E1431A、E1432Aディジタイザ、Keysight E1485Cディジタル・シグナル・プロセッサがあります。高速データ伝送の信頼性を保証するために、共通データ転送プロトコルがデザインされました。このプロトコルでは、高速ディジタイザの場合も含めて、すべてのデータ・バイトで完全なハンドシェークが実行されます。Keysight E1488Aのメモリはシングルポートであり、FIFOではありません。特定の時点で実行できるのは、データの記憶と送信のどちらか一方だけです。

Keysight E1488Aは、プラグイン式の回路ボードにメモリ・チップを搭載することにより、メモリ・サイズを変更できます。メモリ・ボードを追加して構成スイッチを設定するだけで、フィールドで簡単にメモリ・サイズを変更できます。隣接するスロットに複数のメモリ・カードを装着することにより、より大容量のメモリを持つシステムを実現できます。

「関連リンク」のセクションには、使用可能な測定器ドライバとそのダウンロード方法、最新の製品アップデートなどが紹介されています。

  • 1スロット、Cサイズ、レジスタ・ベース
  • VXIローカル・バス測定器にメモリを追加
  • VXIローカル・バス経由の高速なデータ転送
  • VXIデータ転送バスとのインタフェース
  • バッテリ・バックアップされたスタティックRAM
  • Keysight VXIディジタイザおよびDSP製品でメモリを使用
  • WindowsおよびNTは、Microsoft Corporationの米国における登録商標です。