検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

8920DT ディジタルRFコミュニケーション・テスト・システム

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

  • PDC/PHS移動機用の構成またはPHS基地局用の構成が可能
  • スタンド・アロン動作または外部コンピュータ制御による動作
  • DSPテクノロジーによる迅速な試験
  • 一連のリスト試験または選択された項目の試験

概要

記: 後継機器は関連の製品リンクで検索してください。

The Keysight 8920DTは、PDC/PHSフォーマットを使用したセルラ電話機のパラメトリック試験ができます。 使われているシステム・コンポーネントは、Keysight 8920B RFコミュニケーション・テスト・セット、Keysight 83215A/B RFインタフェース、Keysight 11807F制御用ソフトウェアです。 11807Fは、追加のスペクトラム・アナライザや標準信号発生器もサポートしますので、これらを追加してシステム能力を高めることができます。 システム構成は柔軟性を有し、ハイ・ボリューム製造、ロー・ボリューム試作、リワーク/トラブルシューティングあるいは包括的な品質管理などに最適化できます。 システム制御は、8920Bに搭載された内蔵コントローラまたは外部コンピュータによってなされます。 さらに、完全な自動試験をおこなうために、DUTセルラ電話機を制御するためのプログラム・コードを追加することもできます。