検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

8642A シンセサイズド信号発生器、100 kHz~1050 MHz

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

概要

概要
Keysight 8642Aシンセサイズド信号発生器は、高性能のプログラマブル信号発生器であり、困難な帯域外RFレシーバ測定などの厳しい条件のRFアプリケーションに適しています。周波数レンジは100 kHz~1057.5 MHzです。小さなSSB位相雑音とスプリアス、高い出力レベルとレベル確度、広範囲の変調タイプが特長です。低歪みの内蔵変調発振器を使って、最大100 kHzレートの変調が可能です。この内蔵発振器は、可変レベル/レートの独立オーディオ信号源としても使用できます。

  • 1 GHz、20 kHzオフセットで、< -134 dBc/HzのSSB位相雑音
  • 100 dBcの非高調波スプリアスにより、信頼性の高いスプリアス除去テストを完全に自動化可能
  • 127 dBmまで±1 dBの絶対出力レベル確度
  • 最大+20 dBmの出力レベルにより、外部増幅器が多くの場合に不要
  • AM、FM、位相、パルス変調
  • 低歪み内蔵発振器による最大100 kHzの変調周波数
  • オンサイト修理/校正