検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

8473E プレーナドープ・バリア・ダイオード検波器、0.01~50 GHz

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

  • 優れたフラットネス
  • 温度に対してきわめて安定した性能
  • 堅牢
  • 周波数レンジ(25 ℃、-20 dBm): 0.01~50 GHz
  • 周波数応答(25 ℃、-20 dBm): ±0.6 dB(0.01~40 GHz)、±1.0 dB(0.01~50 GHz)
  • 最大SWR: 1.4(0.01~26.5 GHz)、1.9(0.01~40 GHz)、2.3(0.01~50 GHz)
  • ローレベル感度: 0.4 mV/μW以上
  • 最大入力: 200 mW

概要

Keysight 8473Eは、GaAsプレーナ・ドープ・バリア検出素子を使用した高性能検波器です。動作帯域全体にわたってきわめて平坦な周波数応答を有し、温度に対する周波数応答の安定度も優れています。 また、8473Eは非常に堅牢で、ESD障害に対する耐性も優れています。 2乗負荷と正極性出力が特別オプションとして用意されています。

  • 短時間最大入力パワー(1分未満): 1 W
  • コネクタ: 2.4 mmオス入力、SMCオス出力、(SMC(メス)- BNC(メス)アダプタ添)