検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

8131A 高速パルス発生器、500 MHz

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

  • 500 MHz、<200 psの固定立上り時間
  • 分解能 10 ps
  • 差動出力: 最大 5 Vp-p (50Ω負荷)

概要

Keysight 8130Aは、遷移時間200 ps以下の高速エッジを有し、そのエッジの直線性が振幅の10%/90%の間で仕様に示されています。 この性能は、先進のECLおよび多くのGaAsデバイスを評価するのに十分です。

ディジタル・デバイスの評価には、しばしばクロックとデータの2信号が必要になります。 デュアル・チャネルを有するKeysight 8130A/8131Aは、片方のチャネルをダブル・パルス・モードに設定すると、このような信号も用意することができます。