検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

772D 同軸双方向性結合器、2 GHz~18 GHz

購入窓口

本体のみの概算(税抜) ¥ 757,358

構成例  

構成例

772D 結合器, 双方向性, 0.1~18 GHz

  • 772D-001 N型 (メス) 出力コネクター
  • 1年間の保証(引取)

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

優れたRF性能

  • 公称カップリング:20 dB
  • 最大カップリング変動:±1.0 dB
  • 方向性:12.4 GHzまで30 dB、18 GHzまで27 dB

概要

Keysight 772Dは、2~18 GHzレンジの広帯域掃引測定のために設計された高性能双方向性結合器です。Keysightのパワー・センサおよびパワー・メータと組み合わせて、反射係数測定に使用できます。Keysight 772Dを使えば、トランスミッタ、コンポーネント、その他の広帯域システムに対する順方向/逆方向パワー測定が簡単になります。広帯域のデザインにより、2~18 GHzの全レンジにわたって、単一のテスト・セットアップと校正を使用できます。