検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

64794A 8 Kトレース長のエミュレーション・バス・アナライザ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

特長

  • データ捕捉のための8 Kのトレース長
  • 測定はアドレス、データ、ステータス・バスを含む。
  • 32ビット・レンジのコンパレータを任意の8つのハードウェア・リソースと組合せ可能
  • 詳細についてはデータシートを参照

概要

Keysight 64794Aは、データ取り込みのための8 Kのトレース・バッファ長のエミュレーション・バス・アナライザです。 エンベディッド・システムに共通するリアルタイムのトランスペアレント測定のために必要なトリガ、シーケンスおよび認定機能を有します。 さらに、測定を複雑なエンベディッド・コードの中で正確に位置することができ、特定のイベント周辺で大量のデータをリアルタイムで取り込むことができます。

  • データ取り込みのための8 Kトレース長
  • 適合するKeysightの16ビット/32ビット・エミュレータ用のアドレス、データ、ステータス・バス、タイムおよびステート・カウントを含む測定
  • 8つの全幅ハードウェア・リソースは、”Aを検索し、その後にBを...”構成のシーケンシャル・トレース仕様で8レベル長で組合わせ可能
  • 32ビットのレンジ・コンパレータを任意のレベルで任意の8のハードウェア・リソースと組合わせ、トリガまたはデータ取込み用の排他領域を指定
  • イベントの正確なタイム・タギングは実行時間の不一致を探すのを助け、ステートおよびタイム・カウントを全メモリ長でサポート
  • プリストア・ステートは保管されたイベントの前に発生したイベントを表示可能、いくつかの異なる機能のうちのどれが変数にアクセスして壊しているのかを観察可能
  • 他のKeysight 64700シリーズのエミュレータ/アナライザ、ロジック・アナライザまたはオシロスコープとの間でトリガ信号の受信および駆動