検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

64147A エミュレータ、三菱MELPS7700および7750/51シリーズ・マイクロプロセッサ用

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

特長

  • ノー・ウェイト・ステート動作、5 Vで25 MHzおよび3 Vで最高12 MHz
  • MELPS 7700および7750/51シリーズ命令セットの逆アセンブル
  • すべてのレジスタ(SFR含む)、メモリおよびI/Oポートの表示および変更
  • 詳細についてはデータシートを参照

概要

Keysight64147Aエミュレータは、最高25 MHzまでの三菱MELPS 7700および7750/51シリーズをサポートします。本エミュレータは、3 V/5 Vバージョンのエミュレーション・ポッドまたはエミュレーション・プロセッサを交換することにより、MELPS 7700および7750/51シリーズ・マイクロプロセッサの多くのバージョンをサポートします。これらのエミュレーション・システムを使うことにより、MELPS 7700および7750/51を使った組み込みシステムの開発に必要なリアルタイム測定機能を実現できます。測定機能としては、オンチップ・レジスタの表示、エミュレーション・メモリのリアルタイム表示、大容量トレース解析、ハードウェア・ブレークポイントなどがあります。