検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

54620C 16チャネル カラー・ロジック・アナライザ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

  • 16チャネル・ロジック・アナライザ

概要

Keysight 54620Cは、お客様のご要望にお応えして、オシロスコープのような外観、操作性、機能を実現したロジック・アナライザです。ロジック・アナライザのトラブルシューティング機能は必要でも、従来のロジック・アナライザは使いこなせるまでに時間がかかる、使うたびに操作を勉強し直さなければならない、という声が多く寄せられました。そのようなユーザの意見にお応えするKeysight 54620Cは、使い慣れたフロントパネル、高速で応答性の高いディスプレイなどのオシロスコープのプラットフォームを持ち、さらに"C"モデルはカラー・ディスプレイを搭載しています。使い慣れたオシロスコープのユーザ・インタフェースで操作できるため、複雑なディジタル回路の解析にオシロスコープを使う必要はもうありません。

さらに"C"モデルの16チャネル・カラー・ディスプレイでは、マルチ・チャネル信号の表示機能が強化されているため、トラブルシューティングやデバッグをすばやく簡単に行えます。また、各チャネルに対する色も自由に設定できます。例えば、データ・チャネルとリード/ライト・ラインを色分けして表示できます。

  • カラー・ディスプレイ(54620C)
  • 16タイミング・チャネル
  • 最大サンプリング・レート: 500Mサンプル/s
  • アクティブな信号だけをスケーリングしてわかりやすく表示するオートスケール機能
  • トリガ・モード: エッジ、パターン、アドバンスド(持続時間、シーケンスなど)
  • 全入力ラインでのトリガと外部トリガ
  • 周波数、周期、デューティ・サイクル、+/-幅、ディレイ、セットアップ/ホールド時間の自動測定