検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

5384A 周波数カウンタ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

概要

Keysight 5384Aは、新しいレシプロカル計数方式を開発し、低価格と高性能の両方を達成した周波数カウンタです。10 Hz~225 MHzの周波数を9桁/秒の分解能で測定します。液晶表示は、英数字をHP-IB(標準)またはHP-IL(オプション)でプログラムすることもできます。
5384Aはハーフラック幅の計測器で、ベンチおよびフィールド・ユースに加え、ATEシステムのコンポーネントとしても使うことができます。4時間動作するバッテリ・パック、オーブン制御高安定タイムベースなどがオプションで用意されています。

15 mV rmsの高感度を有し、殆どの場合、プリアンプは不要です。 ロー・パス・フィルタ、自動/手動アッテネータ、トリガ・レベル調整により、入力信号を最高のS/N入力することができます。用途に応じて、必要な表示桁(3~11桁)だけ表示させることができ、オペレータに快適感を与えます。自動車の12 V電源などの外部DC電源(9~15 V)動作により、オーブン制御高安定タイムベース(オプション)を保温したり、バッテリ(オプション)を充電したりすることができます。詳細については、データ・シートのリンクをクリックしてください。

特長

  • 高感度
  • 広い入力信号調整範囲
  • 表示桁可変
  • 自動車のバッテリまたはバッテリ動作(オプション)による優れた携帯性
  • 実績のある信頼性