検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

5370B タイム・インターバル/ユニバーサル・カウンタ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

概要

Keysight 5370Bは、比類の無いシングルショット分解能とマイクロプロセッサ・ベースの統計処理機能を有する高精度のタイム・インターバル/ユニバーサル・カウンタです。高い分解能は、独自の"phase-lockable-phase-startable"発振器と”+/-nカウント”で表される量子化誤差を無くするデジタル・バーニア補間技法によって達成されています。また、統計機能は、選択したサンプル・サイズ内での平均、最大、最小および標準偏差を算出します。

さらに、正および負の時間間隔測定による差動位相測定、システマティック・エラーの自動校正、トリガ表示などの有用な機能があります。高性能、自動化対応、そして使いやすいさを有する5370Bは、コンポーネント・テスト、レーダー/レーザー測距、原子力システム、校正ラボ、コンピュータ周辺装置テスト、デジタル通信(ジッタ解析)、ICテスタの動作チェックなど、幅広い用途に供する理想的なタイム・インターバル/ユニバーサル・カウンタです。

特 長

  • シングルショット時間間隔測定の最少桁表示: 20 ps
  • 多様なアーミングおよびゲーティング
  • ユーザ定義の時間基準
  • 統計機能によるジッタ特性の把握