検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

5315A ユニバーサル・カウンタ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

概要

Keysight 5315Aは、高性能の5316Bユニバーサル・カウンタをローコスト・ポータブル・ベンチ使用にしたものです。独特のカウンタ回路により、従来の方式と新しいレシプロカル方式による周波数測定を適切に自動的に切換えておこないます。100 MHzまでの信号の周波数、時間、A/B比および"A gated by B"(チャネルBでゲーティングした積算A)の測定を行います。

Cチャネル(オプション)により、周波数範囲を1 GHzまで拡張することができます。オーブン制御の高安定性タイムベース(オプション)により、測定確度を向上することもできます。高性能、小形軽量そしてバッテリ・パック(オプション)により、製造ラインやベンチ修理用からフィールド・サービス用まで、幅広い分野で使うことができます。

周波数が10 MHz未満のとき、カウンタは入力信号の周期を測定してその逆数を計算し、少なくとも7桁の高分解能で迅速に結果を表示します。1 Hzという低い周波数でも測定時間1秒で7桁の分解能が得られます。10 MHzを超えると、自動的に従来のカウンタのように動作します。
独特の3つの時間間隔測定モードがあります。基本的なシングルショット時間間隔モードでは分解能100 nsを有し、平均化モードにするとその分解能が10 psまで向上します。遅延時間間隔モードでは、遅延をかけることによってその間の信号を無視し、所望のストップ信号を選択することができます。
その他、AC/DCカップリング、可変減衰器、トリガ・レベル調節ツマミ、ローパス・フィルタなど、測定に不可欠な基本的な機能を完備し、測定の便宜と高信頼測定に供しています。

特 長

  • 低い周波数も高い周波数と同じように高速高分解能で測定
  • 独特の 3つの時間間隔測定モード
  • 柔軟な信号調整能力による適切な時間間隔測定
  • 60 ms~10 sで選択できるゲート時間
  • 100 MHzのA/Bチャネル、1 GHzのCチャネル(オプション)
  • 高い信頼性と少ないRFI