検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

438A デュアル・センサ・パワー・メータ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

  • 2つのパワーセンサを同時に使用
  • レシオ・モードで利得圧縮測定
  • リミット設定で、パワーの無人モニタ
  • 周波数エンジ: 100 kHz~26.5 GHz
  • パワー・レンジ: -70 dBm~+44 dBm
  • ダイナミック・レンジ: 50 dB
  • 測定モード: A、B、A-B、B-A、A/B、B/A

概要

Keysight 438Aは、自動システム用に開発されたデュアル・チャネル・パワー・メータです。 Keysight 8480シリーズの全てのパワー・センサが使えます。 複数のセンサにより、-70 dBm ~ +44 dBmフルスケールのパワー測定範囲、100 kHz ~ 110 GHzの周波数範囲をカバーします。 各チャンネル毎の単独測定および2チャネルによる比測定/差測定が簡単かつ正確におこなえます。 コンパクトな筐体はラック・スペースをセーブします。

GPIBは標準装備です。 また、米国空軍モジュラ自動試験装置(MATE)対応としてオプション700が用意されており、MATE CIIL で制御することも可能です。