検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

355C マニュアル・ステップ・アッテネータ、DC-1000MHz、0-12dB、1dBステップ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

  • 周波数レンジ: DC - 1GHz
  • アッテネータ・レンジ: 0 - 12dB、1dBステップ
  • 0dBでの挿入損失: 0.2dB + 2.3dB/GHz
  • 最大SWR: 1.2(250MHzまで)、1.3(500MHzまで)、1.5(1GHzまで)
  • 再現性と寿命: 最大0.03dB、1セクションあたり50万サイクル
  • 最大RF消費電力: 0.5W(平均)、350W(ピーク)
  • コネクタ・タイプ: BNCメス、オプションでN型メスおよびTNCメス

概要

Keysight355C DC-1000MHzマニュアル・ステップ・アッテネータは、0-12dBの範囲で1dBステップの高精度減衰を実現します。アッテネータ・セクションの挿入/除去にはカム作動マイクロスイッチを採用しているので、リード長を短く保つことが可能です。この設計によって、浮遊容量とインダクタンスが減少し、位相シフトが小さくなります。355Cは、小型で堅牢な装置です。また、浮遊ピックアップや信号リーケージが問題にならないように、コンポーネント・パーツはしっかりと取り付けられ、十分にシールドされています。355Cと355Dを直列接続することで、0-132dBの範囲で1dBステップの高精度減衰を実現できます。どちらの端子も入力または出力として接続できます。

  • 周波数レンジ: DC - 1GHz
  • アッテネータ・レンジ: 0 - 12dB、1dBステップ
  • 0dBでの挿入損失: 0.2dB + 2.3dB/GHz
  • 最大SWR: 1.2(250MHzまで)、1.3(500MHzまで)、1.5(1GHzまで)
  • 再現性と寿命: 最大0.03dB、1セクションあたり50万サイクル
  • 最大RF消費電力: 0.5W(平均)、350W(ピーク)
  • コネクタ・タイプ: BNCメス、オプションでN型メスおよびTNCメス