検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

3488A スイッチ/制御ユニット

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

概要

Keysight 3488Aは、3499スイッチ・ファミリに後継されています。3499A/B/Cは、ソフトウェアとファームウェアが3488Aと互換性があり、さらに20のスイッチ・モジュールが追加されています。

Keysight 3488Aは、多チャネル自動測定のために不可欠なGPIBによるスイッチングおよび制御をおこないます。製造ライン用高性能テスト・システムに必要な性能を備え、スイッチングによる信号の劣化を起こさず、同時に、優れたアイソレーションを有します。また、実験ベンチでの自動試験を手軽にローコストで現場の自動試験開発に繋げることができます。以下のスイッチ/制御モジュールを5台まで搭載するように設計されています。詳細については、3488データ・シートのリンクをクリックしてください。

  • 10チャネル・リレー・マルチプレクサ(オプション010)
  • 10チャネル汎用リレー(オプション011)
  • デュアル4チャネルVHFスイッチ(オプション012)
  • 4 x 4マトリクス・スイッチ(オプション013)
  • 16ビット・デジタル入力/出力(オプション014)
  • ブレッドボード(オプション015)
  • 3チャネル18 GHzスイッチ(オプション016)
  • 7チャネルCリレー(オプション017)
  • 2チャネル・マイクロ波スイッチ(オプション018)
  • 1.3 GHz 50Ω(オプション019)/75Ω(オプション020)マルチプレクサ

特 長

  • DC~26.5 GHzの信号スイッチング
  • 最高50チャネル
  • マトリクス、マルチプレクサおよび汎用リレー
  • 設定記憶のための40個のレジスタ
  • デジタルI/O制御および作動
  • 11個のスイッチおよび制御モジュール