検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

16711A 32メモリ 102チャネル、100MHzステート/500MHzタイミング ロジック・アナライザ・モジュール

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

特長

  • 同一プローブによるステートおよびタイミング解析
  • 最大204の32 K長チャネルを同時捕捉
  • 詳細についてはデータシートを参照

概要

Keysight 16711A 100MHzステート/500MHzタイミング解析モジュールは、業界標準のステート/タイミング解析機能をお求めやすい価格で提供します。本器を使用すれば、タイミング動作の測定のために特別なプローブを接続する必要はありません。チャネルはすべて、ステートまたはタイミングの機能を備えています。アナライザを設定することで、あるチャネルに対するステート解析および残りのチャネルに対するタイミング解析を、完全に時間相関させて同時に実行できます。