検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

1663EP 34チャネル、100MHzステート/500MHzタイミング ベンチトップ・ロジック・アナライザ パターン・ジェネレーター付

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

特長

  • 100 MHzステート速度、500 MHzタイミング速度、4 Kロングメモリ
  • パターン・ジェネレータ: 32チャネル、100 Mベクタ/s、メモリ長256 Kベクタ
  • 2 GBハード・ドライブおよび1.44 MB DOSフロッピー・ドライブ
  • 詳細についてはデータシートを参照

概要

Keysight 1663EPは、Keysight 1663E ロジック・アナライザにパターン・ジェネレータを内蔵したモデルです。 ディジタル設計において、32チャネル、100Mベクトル/s、 256Kベクトル 長スティミュラス・プログラムの機能テストを可能にしています。 被測定デバイスがある特定の信号またはクロック速度でどのようにレスポンス するかをテストできます。また、パターン・ジェネレータを未完成のサブシステムの代り に使用することもできます。200Mベクトル/sの速度で最大16チャネルまで可能です。プロ グラム・マクロ、ループの繰り返し、シーケンスの初期化、ウェイト・コマンドで複雑な 信号の生成が可能です。コンパクトに全てを一つにまとめた設計になっていますので実験 ベンチのスペースを節約できます。