検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

16500C ロジック・アナライザ・システム メインフレーム

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

特長

  • 5スロット・モジュラ・メインフレーム
  • 詳細についてはデータシートを参照

概要

Keysight 16500Cロジック アナライザ システムメイン フレームは、幅広い測定に対して様々な構成ができ、ソースコードのリファレンスとマイクロプロセッサのデバック、タイミングの評価とデバック、ソフトウェアのパフォーマンス解析と特性などが含まれます。ロジック解析システムのモジュールは、新しい測定のために必要な変更に対応することができます。

メインフレームとKeysight 16501Aエキスパンダフレーム ハウスは、タイム コレクティブ測定モジュール--ステート/タイミング解析、オシロスコープ解析、パターン ジェネレータ、ウルトラ ディープ データ キャプチャ、ウルトラ ハイ スピード タイミングなど10以上を統合できます。すべてのモジュールは、メニュードリブンのユーザ インタフェースで動作します。