検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E5515C 8960シリーズ10無線通信テスト・セット

購入窓口
  • Keysight - 納期はお問合せ下さい

Configure

価格: 日本

* 参考価格、標準納期は予告無く変更されることがあります。詳しくはお問い合わせ下さい。 価格は希望小売価格です

主な特長と仕様

特長

  • GSM/GPRS/EGPRS/E-EDGE、W-CDMA/HSPA/HSPA+、cdma2000®/1xEV-DO/eHRPD、TD-SCDMA/TD-HSDPA/TD-HSUPA、IS-95、TIA/EIA-136、AMPS無線機器のテストをサポートします。
  • ソフトウェアのアップグレードにより、新しい機能を即座に使用できます。
  • WTMソフトウェアと統合して、RF/パラメトリック・テストを迅速に自動化できます。
  • GPIBインタフェース経由でリモート制御できます。

仕様

  • 292~2700 MHzの周波数レンジには、3GPPおよび3GPP2のすべての民生用周波数バンドが含まれます
  • -110~-13 dBmの出力レベル範囲(変調時)
  • VSWR:1.2:1未満(400~2000 MHz)
  • <±1.0 dBのチャネル・パワー測定確度

概要

高速、高確度、高信頼性のRF測定の業界標準と、柔軟なネットワーク・エミュレーション

8960無線通信テスト・セット用のE5515Cハードウェア・プラットフォームは、業界で最も信頼性の高い無線機器の製造およびRFデザイン/検証用のソリューションです。

8960テスト・セットは、無線機器の大規模な自動製造テスト用に開発されました。E5515Cのアーキテクチャは、さまざまなフォーマットに対応でき、速度、確度、再現性、使いやすいプログラミング機能を活用できます。このため、移動機メーカは、テスト・コストの削減、生産性の向上を実現でき、移動機に対する顧客の要求に将来的にも応えることができます。

8960の柔軟で正確で高速なRF測定と、非常に柔軟で使いやすいネットワーク・エミュレータにより、RFデバイスのデザイン/統合/検証時間を短縮できます。3GPP/3GPP2の最小性能規格のRFパラメトリック・テストを自動化するためのフル機能のワイヤレス・テスト・マネージャ(WTM)ソフトウェアの追加により、問題を早期に発見して、すばやく解決することができます。8960の測定速度、確度、再現性をベースにしたスケーラブルな高性能テスト・システムである、GS-8800 RFデザイン検証/コンフォーマンス・テスト・システムを使用すれば、デバイスのRFコンフォーマンス・プロセスを短期間で完了できます。さらに、GS-8800ソフトウェアには、個別の規格に準拠した定義済みのテストが含まれています。デザイン検証環境で使用する際には、新規設定の作成や既存の設定の変更も容易に行えます。

E5515Cとテクノロジー固有のテスト・アプリケーションやラボ・アプリケーションの組み合わせにより、テスト・ニーズに合ったソリューションが実現します。E5515Cは、お求め安い価格でユーザのニーズに対応します。詳細については、8960アプリケーションの機能の比較を参照してください。無電機器のテスト要件に合った8960テスト・セットの詳細なオーダ方法については、ドキュメント・ライブラリから8960の構成ガイドのコピーをダウンロードしてください。

42 Mbps DC-HSDPAやMIMOなどの最新の3.5Gテクノロジーの最先端の無線機器のデザイン、統合、検証に取り組んでいる場合は、8960の新機能と新しいE5515Eハードウェア・プラットフォームをご活用ください。詳細については、「オプションおよびアクセサリ」タブの「関連製品」を参照してください。

8960は、信頼性の高い正確なRF測定、柔軟なネットワーク・エミュレーション、高いデータ・レート性能を備えた唯一のテスト・セット・プラットフォームで、開発ライフサイクルを通して完全な無線機器のテストを実現します。業界で最も信頼性の高い無線テスト・セットである8960を使用すれば、エンジニアリング・グループ間のコミュニケーションの向上、市場投入までの期間の短縮、ビジネス全体の資産管理業務負荷の軽減を同時に実現できます。 

関連する業種&テクノロジー