検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

16702A ロジック解析システム 800x600 LCDディスプレイ付き

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

主な特長と仕様

概要

Keysight Technologies 16702Aロジック解析システムには、マルチ・プロセッサ/バス・システムのデバッグ機能が備わっています。大型のカラー・ディスプレイ、オンスクリーン設定アシスタント、ユーザ・インタフェースを使い、困難なハードウェア/ソフトウェアのインテグレーション問題を解決することができます。

16702Aには、解像度800600ピクセルのフラットパネル・ディスプレイとキーボードが組み込まれていますが、外部モニタおよびキーボードを使用することもできます。

16700ソフトウェア・アップデート請求フォーム(英語)
https://software.cos.agilent.com/16700/

  • ウェブからアクセス可能。ウェブ・ブラウザを使って、ロジック・アナライザの全機能に簡単にリモート・アクセスできるようになります。
  • ハードウェア・デザイナは、多様な測定モジュールを組み合わせ、 最大1020チャネルでの高速ロジック解析、4Gサンプル/sタイミング、マルチチャネル2Gサンプル/sオシロスコープ機能、又は200チャネルの200MHzディジタル・パターン生成を、全て正確に時間相関させる事が可能。
  • ソフトウェア開発者は、プロセッサの実行制御、デバッガへのリンク、ターゲット上で実行される際のソース・コードのリアルタイム表示等、エミュレーション機能を使用可能。
  • システム・デザイナは、アナログ信号からソース・コードまでのシステム・アクティビティを関連付けて解析することが可能。
  • 内蔵設定アシスタントで設定にかかる時間が大幅に減少。
  • 解像度800600ピクセルのフラットパネル・ディスプレイとキーボードに加え、外部モニタとキーボードをサポート。