検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

16089D ワニ口クリップ・リード(4クリップ)

販売/サポート: 販売終了製品 | サポート継続中
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

  • 測定器:4192A、4194A(インピーダンス・モード)、4263B、4278A、4284、4285A
  • 周波数:5Hz - 100kHz
  • DCバイアス:-35V から +35V
  • 動作温度:0 - 55度
  • 端子直径:5mm以下
  • クリップ:4端子(Hpot、Hcur、Lpot、Lcur)
  • ケーブル長:約0.94m(コネクタからクリップの先端まで)
  • 端子接続:BNC、4端子対

概要

Keysight 16089Dは、種々のコンポーネントのインピーダンスを測定するためのテスト・フィクスチャです。 このような低周波数でのインピーダンス測定では、通常、測定確度の向上と測定範囲の拡大のために4端子対の測定器を使用します。