検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

E4444A BenchLinkスペクトラム・アナライザ・ソフトウェア

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

概要

E4444A BenchLinkスペクトラム・アナライザ・ソフトウェアにより、8560、8590、E7400の各シリーズのスペクトラム・アナライザ、およびCaLan 2010/3010シリーズのスイープ/イングレス・アナライザから、お客様の測定結果をWindowsベースのPCに、簡単に転送することができます。

デモンストレーション用ソフトウェア 

  • 画面イメージ機能を使用することにより、アナライザのカラー画面をビットマップまたはHP-GLフォーマットでPCに転送し、それらをPCX、TIF、GIF、BMPまたはHP-GLファイルとして保存し、お客様のアプリケーションにインポートするか、Windowsクリップボードを使用して、そのイメージをカットアンドペーストします。
  • あるいは、便利なマルチカラー・アノテーション・ツールにより、画面イメージに主要な情報を追加します。トレース・データ機能を使用して、アナライザのトレース・データの周波数/振幅のペアを転送し、それらをPC上にグラフィック表示します。そこで、そのトレースをBenchLinkのパン、ズームおよびX/Yマーカ機能を用いて解析します。
  • 詳細な解析や操作のために、トレース・データをカンマまたはタブで区切った周波数/振幅のペアとして、スプレッドシートや数学アプリケーションにコピーします。
  • 測定器ステート機能を8590シリーズ、ESA-LシリーズやESA-Eシリーズに用いることにより、以前の測定器の設定を復元し、その測定を繰り返し行うことができます。
  • サポートの詳細についてお知りになりたい場合は、さまざまな言語で提供されているオンラインのコンテキスト依存ヘルプ・システムをご利用ください。
  • 入門用ガイドおよびインストール/アンインストール用ユーティリティを用いて、BenchLinkスペクトラム・アナライザをPCに簡単にインストールできます。