検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

  • 3種類の電極(直径26mm/50mm/76mm)により、ASTM D-257などのさまざまな絶縁測定標準に適合
  • トライアクシャル入力端子により、外部ノイズの影響を最小化し、最大1.6x1016 Ωの高抵抗を正確に測定
  • OPEN補正機能により、リーケージ電流の影響を最小化

概要

Keysight 16008Bは、Keysight 4339A/B高抵抗計専用です。絶縁材料の表面または体積抵抗/抵抗率の測定に用いられます。

特長

  • 16008Bには3種類の電極(直径26 mm/50 mm/76 mm)が用意されており、ASTM D-257などのさまざまな絶縁測定規格を満たすことができます。
  • 3軸入力端子構成では、外部ノイズによる影響を最小限に抑えることで、1.6E 16 Ωに及ぶ高抵抗を正確に測定できます。
  • また、オープン補正機能により、漏れ電流による影響を最小限に抑えられます。