検索された製品ページを表示しています その他の検索結果:

 

お問い合わせ窓口

15115A スプリッタ-インバータ

販売/サポート: 販売・サポート終了製品 | 利用可能なサポートの確認
販売終了

代替製品については、計測お客様窓口までお問い合わせください。

主な特長と仕様

  • 50Ω△回路、出力の1つはパルス・トランス出力
  • 出力タイミングのズレ: 1ns (Keysight 15104A/15116A と同じ)
  • 入力コネクタ: BNC (オス)
  • 出力コネクタ: BNC (メス) x2

概要

Keysight 15115Aスプリッタ-インバータは、1つの入力パルスをお互いに逆相の2つの出力に変換します。 したがって、1つの信号で、プッシュ・プル回路やフリップ・フロップ回路の駆動が便利にできます。 入力パルスの極性は問いません。 最大パルス幅は500 nsです。 入出力コネクタは通常のBNCコネクタが使われています。 入力パルスと同じ極性のNORMAL出力は挿入損失が6.0 dB、逆極性のINVERTED出力は挿入損失が6.2 dBです。

詳細は、データシートを参照してください。